ゆっくりご覧ください

【慢性腎不全を乗り越え】自称「0.5発屋芸人」5GAPが人気急上昇中!豪華すぎる同期と肩を並べそう!!

5GAPアイキャッチ

5GAPがブレイク寸前です。

かつて「爆笑レッドカーペット」でホワイト赤マンがブレイクしかけましたが番組が終了してしまうなど本人曰く「0.5発屋芸人」が大病を乗り越えピースやNON STYLE平成ノブシコブシといった豪華な同期芸人たちと肩を並べる時が近づいてきたので調べてみました。

5GAPってホワイト赤マンで少し見たことあるけどハマってる先輩芸人って?患った大病とは?豪華な同期芸人には誰がいる?

5GAPプロフィール

顔芸とモノマネが得意なクボケン

本名:久保田賢治 (くぼたけんじ)1980年10月10日生まれ 群馬県高崎市出身

子供の頃からドリフターズに憧れ、「ドリフ大爆笑!」「カトちゃんケンちゃんごきげんテレビ」「志村けんのだいじょうぶだぁ」を見て育ちました。

小学校の時はモノマネ番組をクラスでマネて四人組のお笑いグループ「ぺぇ特戦隊」を結成しクラスのお楽しみ会で披露していました。

お笑いが大好きのまま高校3年生になり東京NSCに入ろうとしましたがお父さんに大反対を受けます。

お父さんは学校の先生になって欲しかったのですが、勝手に面接に行き合格通知を見せて納得させました。

トモはハゲが隠せなくなり自らスキンヘッドに

本名:秋本智仁 (あきもとともひと)1976年2月15日生まれ 東京都大田区出身

秋本さんは幼少期からリアルタイムで「8時だヨ!全員集合!」を楽しみで見ていて、毎週土曜日を楽しみにしていました。

実際に近くの市民会館に生のドリフターズを見に行ったこともあります。

子供の頃から目立ちたがりで、高校時代には文化祭で友達とコンビを組み文化祭でネタを披露していました。その友達を吉本に誘いますが、「家業を継ぐ」と断られてしまします。

コンビを組んでから養成所に行かないといけないと勘違いしていたトモさんは一旦就職します。

美容師の国家資格をとり働いていたトモさんでしたが、やっぱり芸人への夢を諦めきれずNSCのチラシを見てみたら一人でも入学できることに気づき両親に反対を受けながらも押し切って入学します。

5歳差のギャップを埋めたドリフターズ

二人は東京NSCの5期生として入学し同じクラスになった二人はドリフターズの話で意気投合しコンビを結成します。

「5GAP」は二人の年齢差が5歳であることに由来しています。

豪華すぎる同期芸人たち

同期の東京NSC5期生・大阪NSC22期生

NSC時代はエリートだったがデビュー1年目に挫折

東京NSC時代はピース結成前の綾部さん又吉さん、三瓶さんと並びとても成績優秀だった5GAPでした。

その中でも「新しい波8」というのちに「はねるのトびら」のメンバーを決めるためのネタ番組にも同期の中でいち早く出演が決まりました。

しかし、その場にいたスープレックス解散直後でピン芸人になったばかりの劇団ひとりさんが5GAP出演回と重なり、その回は劇団ひとりの独壇場となり何もできなかった5GAPは厳しい現実を突きつけられ挫折してしまいます。

ノブコブ徳井の評価「絶対にネタから降りない」

同期から実力を認められながらもこの後長いトンネルに入り込んでしまう5GAP。

それでも同期の平成ノブシコブシの徳井さんは著書「敗北からの芸人論」で5GAPのことをこう書いています。

それでも5GAPはネタを諦めなかった。

『爆笑レッドカーペット』という1分ほどのショートネタを披露する番組で、ホワイト赤マンというキャラを生み出し、プチブレイクを果たす。

今でこそ『ゴッドタン』などでダサい、恥ずかしい、なんていじられてはいるが、当時は営業やライブなどに引っ張りだこで、老若男女にウケまくっていた。

中略

みんなに好かれたいし、褒められたい。

そう思うのは当然かもしれないが、僕はそんな人間には魅力を感じない。

1億人に嫌われたって、一人が気絶するほど好きでいてくれるような人間になりたいし、そんな人間が大好きだ。

5GAPは、そんな存在になれると思う。

引用:敗北からの芸人論
created by Rinker
1d507a1b.4b6e797b.1d507a1c.01612a64

ホワイト赤マンで0.5発当たり

ホワイト赤マンで縛られるジレンマ

2007年からフジテレビで始まった爆笑レッドカーペットというネタ見せ番組で5GAPはホワイト赤マンのコントでプチブレイクを果たします。

しかし、その後呼ばれるネタ番組にはホワイト赤マンを要求され他のネタは一切やらせてもらえないキャラ芸人あるあるもあり、ただ一生懸命ホワイト赤マンをやっていましたがレッドカーペットが終了してしまいます。

秋本 自分ら的にもほかのネタもやりたい思いがあったしね。それと、一発屋になれてないんで「あれをやってほしい!」「待ってました!」っていう声がないんですよ。

久保田 そこがやっぱり“0.5発屋”なんです。だから、やっても反応が薄いというか。

引用:QJ web

勝ち抜き番組でチャンピオンも打ち切りに

2012年から始まった「日10☆演芸パレード」というネタ番組で若手芸人の勝ち抜きネタバトルがあり5週勝ち抜きチャンピオンとます。

ラジオ番組も決まって10週連続も目指そうとしたところで番組が終了してしまい、ブレイクしきれずに終わってしまいました。

お笑いメガネ
お笑いメガネ

チャンスを掴めそうで掴めない時代が続きますね・・・

クボケン慢性腎不全で腎移植の手術へ

余命3年宣告

クボケンさんは19歳頃から痛風の症状があり、通院していましたが症状が悪化していき別の病院を紹介されその病院で「慢性腎不全」の診断を受けます。

病院に通って10年目の2016年3月に余命3年の宣告を受け、芸人になることを反対していたお父さんから腎臓を1つもらい腎移植手術を受ける決断をします。

慢性腎不全とはどんな病気?

腎不全は腎臓の機能が低下して、正常にはたらかなくなる病気です。慢性腎不全は数カ月から数十年かけて腎機能が徐々に低下し、腎臓のろ過能力が正常時の30%以下となって、体内の正常な環境を維持できない状態のことをいいます。

慢性腎臓病(CKD)が進行することで発症し、腎機能の回復は見込めず、高度な腎機能低下の場合、多くは末期腎不全(腎臓のろ過能力が15%未満)へと進行し、生命に危険をきたします。そして最終的には、透析や腎移植をする必要が出てきます。

引用:済生会HP

芸人仲間が助けてくれた

クボケンさんが休んでいる間トモさんはピンで活動するしかないためにピンで劇場に出るなどして活動を続けていました。

その中で助けてくれたのがとろサーモン久保田さんがご飯に連れて行ってくれたり、ザ・パンチのパンチ浜崎さんはシワだらけのお札を「なくなったら言って!」と貸してくれました。

トモが見舞いに行くとクボケンは芸人だった

クボケンさんが手術に成功し、トモさんがお見舞いに行くとクボケンさんは病衣に点滴中にも関わらずカメラを向けると全力で顔芸をやり心配させないように気遣いを見せていました。

その写真をトモさんは芸人仲間に見せるとみんな「がんばって欲しい」「本当に帰ってきてほしい」とエールを送っていました。

その後クボケンさんの元には芸人仲間のお見舞いが絶えませんでした。

出典:QJ web
お笑いメガネ
お笑いメガネ

5GAPは本当に芸人から愛されてる芸人さんなんですね

トモからのお守り

トモさんはクボケンさんにお守りを渡したのですが今でもクボケンさんは仕事用のカバンにつけています。

クボケンさんは本当にものを大事にする人で、トモさんはそのことに気づいてませんでしたがTV番組でクボケンさんの奥さんからの手紙で気づいたそうです。

出典:QJ web

結果を出し始めた5GAP

いろはに千鳥で改名

2021年「いろはに千鳥」にて個人名を本名からクボケンとトモにそれぞれ改名しました。

それぞれの画数も悪く大病しやすい画数だったので改名することに決めました。

ハマる先輩芸人多数

千鳥や博多華丸・大吉など今、ハマってる先輩芸人が多いのが5GAPです。

千鳥大悟さんは「なんでこんなにおもろいコンビが売れてないのかわからん」「5GAPは世界規模のお笑い」と番組内だけではなく、ピース又吉さんと飲んでいる時もベタ褒めだったそうでクボケンさんに又吉さんから電話がかかってきました。

今後はキングオブコント決勝、劇場でトリを目指す

5GAPは今後さらに自らのネタに磨きをかけてキングオブコント決勝と劇場のトリ(出演順の最後のこと)を目指します。

トモ 準決勝に行かせていただいたとき、僕らが一番芸歴上で“もうそんなふうになっちゃったか”って思ったんですけど、でも、そこだけは諦めたくないんですよ。

千鳥さんも華大さんもそうですけど、いろんな先輩方が毎年「今年こそ決勝だな」って言ってくださって。

恩返しになるかは分からないですけど「決勝決まりました!」って報告したいですね。

クボケン 『アメトーーク!』でも言いましたけど、僕らベースが“恩返し”状態なんですよ。

お金稼いで、いい家を買って、いいクルマに乗って……ってそういう欲じゃない。お世話になっている先輩方、内臓を分けてくれたお父さん、家庭をほったらかし状態なのに「好きなことやりな。

こっちはこっちでやるから」って応援してくれる妻、全員に恩返ししたいです……。

引用:FANY magazine
支えてくれた素敵な奥さんのためにも売れて欲しいですね

まとめ

大病を患いながらも復帰した5GAPは今いろんな先輩芸人にハマり出した苦労芸人!これから家族のため、豪華すぎる同期芸人仲間のために巻き返す!

店長
店長

仲間の友情って本当にいいもんですね

ネタバトル番組「ソウドリ」でも鬼越トマホークなどに勝って優勝した5GAPの今後にとても期待が持てますね!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

また次回をお楽しみに〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA