ゆっくりご覧ください

芸人さんも育児をする時代!!育休や資格取得をした芸人さんも!!最新パパ芸人をご紹介

コロナ禍のなか家にいる時間が多くなりパパと子供の時間が多くなってきているのでは無いでしょうか?パパと子供の貴重な時間が増えて子供も嬉しいでしょうね。

そこで今回は育児パパ芸人をご紹介したいと思います。

お名前.com

エハラマサヒロ

出典:MAMA DAYS

モノマネ芸人として有名なエハラマサヒロさんですが、1男3女の4人のお子さんのパパです。芸人の仕事のかたわら小学校のPTA会長も務めています。

片付けをしない妹たちに・・・

遊んだおもちゃの片付けをなかなかしない妹たち・・・その娘のやる気を出させるために長女が作成した動画が話題になっています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

エハラマサヒロ(吉本坂46)(@eharamasahiro)がシェアした投稿

長女の美羽ちゃんが妹二人がお片づけした動画にBGMをつけて早送りしたものらしいです。最初はやる気のなかった妹たちも動画を撮られていることに気づきお片づけをやり始めて最後は可愛くポーズまで取っちゃいます。

今後お姉さんが動画を撮れば妹たちも一生懸命お片づけ頑張ってくれるというお姉ちゃんのナイスアイデアですね!

お笑いメガネ
お笑いメガネ
しかも最後のポーズにパパも癒されるって言う・・・

いつも子供の目線に立っ接していると言うエハラさん。「ありがとう」と言う言葉は魔法の言葉だと教えているそうでどちらかともなくこの魔法の言葉が出てくるエハラ家は素敵ですね。

出典:MAMA DAYS

追記!!

7月9日に第5子が誕生されたそうです!おめでとうございます!!

NON STYLE石田

出典:aonaoブログ

NONSTYLE石田さんは三人の娘さんを持つパパさんです。しかも上の二人は双子でパパの協力がないと大変そうですね。

たまひよ理想のパパランキングではつるの剛士さん杉浦太陽さんに続く3位で芸人さんの中ではトップの成績でした。

出典:たまひよ

ステイホーム期間中は、お子さん一緒お料理教室や図工教室を開いたり、ベランダでお祭り気分を味わったり、リビングにあるもので自家製アスレチックを作ったりして、とにかく楽しむことを第一に過ごしたそうです。

今は家族みんなで過ごせるチャンス。なんでも大人が全力で楽しめば、子どもたちも楽しんでくれるはず。特にパパたち!今こそ童心を取り戻して遊びましょう!そしてママにしばしの休息を!

出典:たまひよ

お笑いメガネ
お笑いメガネ
緊急事態宣言を逆に家族みんなでいられる時間が増えたとしてとらえ、家族の時間を大事にしてるんですね。素晴らしい!!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

石田 明(@nonstyle_ishida)がシェアした投稿

古坂大魔王

出典:yahoo!

古坂大魔王さんは2020年秋第2子の女の子が生まれた後、約2週間の育休取得を宣言しました。

貢献度2%で戦力外だったパパ

長女が生まれた頃に「ピコ太郎」の仕事が忙しくほぼ毎週末海外に行っていたそうで、ほとんど育児に参加できていませんでした。それでも古坂さんなりに育児に参加していたんですが

ある日『俺、何%くらい育児やってるかな?』って聞いてみたら、『2%』って言われたんです。ええ?って。でも今考えてみれば、確かにそう。いや、2%もやってなかったかも。じゃあこれ、2人目はきちんとやってみたらどうなるんだろう?という好奇心が生まれて」

出典:Yahoo!!News

10月に番組内で宣言するも、あまりいい意見は聞かれませんんでした。

「でも現実、壁はあるわけで。みんなが育休とってないなら、今のうち俺がやっちゃおうぜっていう。意識高い系の芸人ですからね(笑)。だけど実は、明石家さんまさんはIMALUさんが生まれた時、半年くらい仕事をセーブしてたらしいんです。発表していないだけで、『俺、とっくに育休やっとったわ』って。ビックリですよね。」

出典:Yahoo!!News

お笑いメガネ
お笑いメガネ
さんまさんでも育休とってたんですね!!これはびっくり!!

まずは育児の2軍選手を目指して、少しずつできることを増やしていったそうです。子供達と関わることで「女性に育児を任せるのはずるい」と思うようになったと言います。家の中での重要ごとは何なのか?家の中がの空気が悪いといい曲も作れないですからね。

店長
店長
育児=女の人の仕事っていう考え方は確かに古いというか元からおかしかったんですね

タケト

タケトさんは元「Bコース」というトリオを組んでいた方で今はパパ芸人としてピンで活動されています。

9歳の娘さんがいるタケトさんですが育児に関する資格を8つ持っています。

  1. ベビーサインパパアドバイザー
  2. ベビーダンスアドバイザー
  3. ベビーマッサージ
  4. キッズヨガ
  5. プリネイタル講師
  6. おひるねアート講師
  7. 子供パートナー
  8. 保育士

きっかけは立ち会い出産で・・・

タケトさんの娘さんの出産が36時間かかって義母さんと2時間交代で背中をさすってあげる約束してたそうですが、なんとタケトさん待合室で8時間寝てしまい、それからは何か育児に関わらなくてはと思い資格の勉強を始めたそうです。

今では東京学芸大学で講義を行っているそうです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

タケト(@taketaketo)がシェアした投稿

毎月絵本をお届け

まとめ

芸人さんの世界は夜遅くまで忙しいイメージがありますが、そんな売れてる芸人さんでもこうやって育児に参加して家族を支えてるんですね。これから芸人さんの仕事も様変わりして育児に携わる芸人さんも増えそうなので芸人さんへの家庭を顧みるイメージもいい方向に向かうかもしれませんね。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

また次回をお楽しみに〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA