" />
ゆっくりご覧ください

よく聞く漫才協会ってなんだろう?全国に何ヶ所ある?主な所属芸人など調べてみた。

先日「水曜日のダウンタウン」でおぼん・こぼん師匠の仲直り企画とても感動しましたね。

ナイツも所属している浅草漫才協会はよく聞きますが他の地域にも漫才協会ってあるのでしょうか?調査してみました。

ナイツが所属してる浅草漫才協会って何してるの?他にも漫才協会ってあるの?

漫才協会ってなんの目的であるの?

  • 目的

漫才を中心とする演芸の普及向上、継承と振興を図り、もって我が国の文化の発展に寄与することを目的としております。 出典:一般社団法人漫才協会

主に浅草漫才協会と言ってるものはこの社団法人漫才協会のことを指します。

現在の会長は青空球児師匠です。

出典:朝日新聞デジタル

漫才という演芸の歴史の継承と地位発展のためにそれぞれの地域に拠点をもって活動しているんですね。

他に漫才協会は存在するの?

大阪には主に吉本興業の漫才師で構成されている上方漫才協会があります。

会長はM-1グランプリの審査員でお馴染み中田カウス師匠です。

出典:上方漫才協会

お笑いメガネ
お笑いメガネ
第五回の上方漫才大賞にはミキが選ばれてますね

2016年4月にK-PRO出演の漫才師を中心に清和漫才協会が設立されています。

清和漫才協会の五箇条を紹介します。

  • 三八マイクの前では必ず笑をとるべし
  • ネタおろし前には稽古を百回すべし
  • 週3回以上ルノアールで漫才作るべし
  • アメトークの収録と舞台が重なったら舞台をとるべし
  • チャラい漫才嫌い!

チャラい漫才嫌いなんですね・・・前回ご紹介したぱーてぃちゃんはダメですね・・・

どの漫才協会にどの漫才師が所属してる?

一般社団法人漫才協会・・・青空球児・好児、おぼん・こぼん、昭和のいる・こいる、ナイツ、ロケット団、U字工事、金谷ヒデユキ、新宿カウボーイ、X-GUN、BOOMER、プリンプリン、ハマカーン、磁石、ふじいあきら、コウメ太夫、にゃんこスター、じゅんいちダビッドソン、錦鯉、小島よしお、はなわ、たかまつななetc・・・

お笑いメガネ
お笑いメガネ
手品やコント、モノマネなど漫才師じゃない人もいるんですね。

店長
店長
金谷ヒデユキとかBOOMERとかX-GUNとかボキャブラ世代は熱くなるメンバーですね!!

上方漫才協会・・・会員はおよそ10年までの漫才師と定義されており一般会員は毎年入れ替わっているようです。ミルクボーイ、ニッポンの社長、コウテイ、フースーヤ、ゆりやんレトリィバァ、からし蓮根、うるとらブギーズ、すゑひろがりず、マヂカルラブリー、インディアンス、空気階段、オズワルド、EXIT、ぼる塾etc・・・

お笑いメガネ
お笑いメガネ
コチラも漫才に限らず色々な芸人さんが所属してますね。全員東京も含めた吉本興業所属みたいですね。

清和漫才協会・・・エルシャカラーニ、ハマカーン、三拍子、ヤーレンズ、ドドん、エル・カブキ、ママタルトetc…

お笑いメガネ
お笑いメガネ
コチラは非吉本の芸人さん中心ですが浅草の方にも所属しているハマカーンさんもいますね。

今後の漫才協会はどうなる?

漫才協会はベテラン漫才師が多く舞台は浅草東洋館で古臭いイメージがあり、吉本などの大手事務所は独自の舞台を持ち協会の必要性があまり無いのでは?と思いますが最年少理事となったナイツ塙さんは今後の漫才協会の未来を同じ漫才協会のたかまつななさんとの対談で話しています。

ーー今後、漫才協会をどうしていきたいんですか?

師弟関係を復活させることですね。 この前、マセキ芸能社の漫才をやっている芸人20組を会議室に集めて、漫才協会に入りませんかという話をしたんだけど、全然手が挙がらないわけ。入会金もそんなに高くないし、誰かの弟子にならなくてもいいし、とかいろいろ説明したんですが、だったら別に入る必要がないじゃないですか、ライブと同じじゃないですかと言うわけ。 なるほどな、と思ったんですよね。漫才協会の価値をこちらが消しちゃってたんだなと。 ビートたけしさんにたけし軍団がいるように、トークの時に師弟トークができるし、師弟を漫才協会から作っていくのは面白いと思っています。

出典:笑下村塾
確かに今は養成所もあって師匠に仕える弟子制度はほとんど聞かないですね。昔は誰が誰の弟子って結構ありましたよね。

 

店長
店長
ぜんじろうさんは上岡龍太郎さんの弟子ですね
 

お笑いメガネ
お笑いメガネ
古いなぁ。それだけ師弟制度も無いってことか。

まとめ

昔からある漫才という伝統文化を残すため、漫才の今後の発展のためある漫才協会は主に浅草の漫才協会、大阪の上方漫才協会、東京の若手中心の清和漫才協会があり、所属芸人さんも漫才師に限らずコント、モノマネ、手品など多数!

TVではなかなか見られない芸人さんも多数出演しているので一度見に行ってみたいものですね!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

また次回をお楽しみに〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA