ゆっくりご覧ください

【天は二物を与えた!】変わった特技をもった芸人さん4選!

昔のことわざで「天は二物を与えず」と言いましたが最近はお笑い以外にもすごい才能を持った方がいます。そんなお笑い以外の才能を持った芸人さんを紹介したいと思います。

お笑い芸人さんの意外な特技が見てみたい!!

お名前.com

霜降り明星 粗品

出典:discovermusic.jp

まずは第7世代の核弾頭粗品さんは音楽の才能がすごいです。歳からピアノを始め絶対音感を持ち、クラシック音楽にも造詣が深いことでも知られています。

「すべらない話」でもハンドベルでお父さんと会話をする話はとても面白かったですね。

その粗品さんはボカロ楽曲も作曲しており自身の音楽レーベル「soshina」を立ち上げました。

お笑いメガネ
お笑いメガネ
コンビでもピンでも面白くて音楽センスもあるなんて羨ましいですね。

マヂカルラブリー 野田クリスタル

野田クリスタルさんはR-1ぐらんぷりでも披露していましたがプログラミングでゲームを自作することができます。そのゲームを使ったネタでR-1ぐらんぷりを優勝しました。

クラウドファウンディングで1300万円以上を集めNINTENDOSwitch用の「スーパー野田ゲーPARTY」が4月に発売されます。全て野田さん独りで開発したそうなのでどんなゲームなのか楽しみですね・・・

お笑いメガネ
お笑いメガネ
ボクスイッチ持ってないよ・・・

そもそもなぜプログラミングを始めたかというと、ライブにネタ以外のものを作らなければいけなくなってしまい、ゲームを作ってみたらどうだろうと思ったのがきっかけです。

しかし、ネタで取り入れるにはお客さんに見えるようにディスプレイを準備しなければいけないのでそれにお金がかかってしまい大変だったようです。

プログラミング言語はHSP(Hot Soup Processor)を使用しており、比較的簡単な言語のようです。テレビでゲームの中身を紹介していましたが簡単なゲームで家族で盛り上がれそうですね。


業界最高レベルのVR【VALVE INDEX】

ほんこん

ほんこんさんはサーフィンが得意なことで有名です。初心者向けのサーフィン動画チャンネルをYouTubeに持っている程サーフィンにハマっているようです。

実はほんこんさんは10代後半からサーフィンを始めておりよく海に乗りに行っていたのですが、TVの仕事が忙しくなり始めてから足が遠のいていたそうです。

20代後半TVの企画でロングボードをやる企画があったのですがブランクが空きすぎて全く納得がいかずサーフィンへの熱が再び蘇ってきたそうです。

その後主に湘南を中心にサーフィンをやるようになり、サーフィン仲間もたくさん増えたそうです。その流れで湘南地方でたこ焼き店「海蔵」をオープンしました。

ちなみにこのお店の店長さんはほんこんさんのサーフィン仲間の方だそうです。

お笑いメガネ
お笑いメガネ
海では普段は見られないほんこんさんの顔が見られそうですね。 

日本発のソフトサーフボードブランド【ビーチアクセス】

アンガールズ 田中

出典:朝日新聞デジタル

アンガールズ田中さんはとても紅茶に詳しいことで有名です。きっかけは初恋の女性がお茶の専門店を開いたことがきっかけだそうです。「共通の話題があれば仲良くなれるかもしれない」というなぜか田中さんが言うといいきっかけに聞こえませんが笑

そこにはものすごい奥深さが広がっていたそうです。茶葉の種類、温度、茶器、お湯の注ぎ方に至るまで美味しいお茶を入れるために何杯も飲んで勉強したそうです。

お笑いメガネ
お笑いメガネ
ここまで紅茶の勉強をしましたが肝心の彼女と付き合うことが無かったところが田中さんらしいですね

でもそこまで紅茶の淹れ方を勉強した田中さんの淹れた紅茶を一度飲んで見たいですね。田中さんは建築物にも造形が深く多趣味なんですね。


実名口コミグルメサービスNO.1【Retty】

まとめ

意外とお笑いと全く関係ない特技を持った芸人さんが多数!お笑いだけではない芸人さんの魅力がまた増えました!!

いかがだったでしょうか?今回紹介した芸人さんの 意外な顔が見られてそれぞれの芸人さんへのイメージも変わったのではないでしょうか?

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

また次回をお楽しみに!!

初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA